MENU

3月23日の誕生花|花言葉の由来、誕生日の有名人、何の日かも解説

目次

3月23日の誕生花について

3月23日の誕生花について

ローマ―・ギリシアの神話時代から、植物には神秘的なメッセージが宿されていると信じられてきました。その植物と暦を合わせたのが誕生花です。そして植物にこめられたメッセージが花言葉です。

3月23日の誕生花は、タンポポ・デルフィニウム・グラジオラス・スイートアリッサム・ヒマラヤユキノシタなどがあります。愛の神託・別離・清明・密会・思い出・優美など、それぞれの花に意味がこめられています。

今回はタンポポとデルフィニウムを紹介します。

3月23日の誕生花:タンポポ

3月23日の誕生花:タンポポ

タンポポはキク科・タンポポ属の総称される野草の一種で、花が咲いた後は綿毛の種ができるのが特徴です。黄色のタンポポはよく知られていますが、シロバナタンポポという白色もあります。

タンポポは、花や葉から根まで全て利用できます。根を乾燥させ焙煎すると、ノンカフェインの「たんぽぽコーヒー」に。少し苦みがある葉は、食用としてサラダや和え物で利用されています。

タンポポは昔、鼓草(ツヅミグサ)と呼ばれていました。その後「鼓」を叩く音、タンやポポが語源になり、現在のタンポポとなったといわれています。英名Dandelionは、フランス語のdent-de-lionが意味するライオンの歯が、タンポポの葉の形に似ているところからきています。漢名は蒲公英です。

タンポポの花言葉

タンポポの花言葉は、愛の神託・神託・真心の愛・別離です

昔からヨーロッパでは、タンポポの綿毛を恋占いに利用してきたことから、愛の神託・神託という花言葉になったとされています。

また、タンポポの綿毛は風に乗って飛んで行ってしまうことから、その切なさにちなんで「別離」という花言葉になったといわれています。

Love’s oracle(愛の神託)、Oracle(神託)、Faithfulness(誠実)、Happiness(幸福)など、純粋な恋心を表現する意味合いの言葉があります。

タンポポが誕生花の日

タンポポが誕生花の日は、ほかに2月18日、2月19日、3月13日、3月29日、5月3日です

タンポポの季節や開花時期

旬の季節は春、開花時期は3月~5月です。市場に出回る時期も2月~5月、最盛時期は3月~4月です。切り花にした際の花持ち期間は7~10日程度になります。

3月23日の誕生花:デルフィニウム

3月22日の誕生花:デルフィニウム

デルフィニウムはキンポウゲ科・デルフィニウム属に分類される多年草で、青系の花の中では特に華やかなのが特徴です。高温な夏がある日本では、一年草扱いになります。花色は青、紫、ピンク、白があります。

花束やアレンジメントにしやすく、特徴的な青色をしていることから、花嫁が身につけると幸せになるという言い伝え「サムシングブルー」にちなんで、ブーケとして広く利用されています。

和名の大飛燕草(オオヒエンソウ)は、ツバメが空を飛んでいる形に似ていることに由来しています。英名Delphiniumは、ギリシア語のdelphis(イルカ)につぼみの形が似ていることに由来しています。

デルフィニウムの花言葉

デルフィニウムの花言葉は、清明・あなたは幸福をふりまくです

「清明」は、青色の花びらが清々しい印象を与え、優しく重なり合う美しい花の姿に由来します。

「あなたは幸福をふりまく」は、デルフィニウムの青い花色は、ヨーロッパのいい伝え、永遠の幸せを願う「サムシングフォー」のひとつとして扱われることにちなんでいます。

西洋の花言葉は、Big-hearted(寛大)、Fun(楽しみ)、Ardent attachment(激しい愛着)など、心情を表現する意味合いの言葉があります。

デルフィニウムが誕生花の日

デルフィニウムが誕生花の日は、3月23日、4月19日です

デルフィニウムの季節や開花時期

旬の季節は初夏、開花時期は5月~6月です。市場に出回る時期は周年で、一年中手に入れられます。切り花にした際の花持ち期間は3~7日程度になります。

3月23日生まれの有名人

3月23日生まれの有名人

3月23日生まれは、さまざまなジャンルの表舞台で活躍されている方が多いです

  • 千賀健永(Kis-My-Ft2)
  • 黒澤明(映画監督)
  • 沢松奈生子(テニスプレーヤー)
  • 出光ケイ(スポーツキャスター・ジャーナリスト)

3月23日は何の日?

3月22日は何の日?

1950年3月23日に気象などの観測網を世界的に構築する目的で、世界気象機関(WMO)が発足されました。それを記念して、 1960年に3月23日が世界気象デー(World Meteorological Day)と制定 されました。

また、所得税法公布、1988年に税金に関する法律が公布された日でもあります。

まとめ

3月23日の誕生花、タンポポとデルフィニウムを紹介しました。

デルフィニウムは美しい青い花が楽しめるので、アレンジしたり育ててみたりしてはいかがでしょう。大切な方に花言葉をそえて、花をプレゼントするのも素敵ですね。

人気のフラワーショップ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる