胡蝶蘭マザーチークはどんな花?特徴と贈り方のポイントを紹介

2020 7/08
胡蝶蘭マザーチークはどんな花?特徴と贈り方のポイントを紹介

さまざまな色合いの胡蝶蘭のなかに、珍しいベージュがかったピンク色のマザーチークという胡蝶蘭があります。この記事では、マザーチークを知らないという方のために、胡蝶蘭マザーチークの特徴や、贈り物として贈る際のポイントなどをご紹介します。

目次

優しい色合いの胡蝶蘭マザーチーク

マザーチークの特徴は、何と言っても優しい色合いが挙げられるでしょう。マザーチークの色は、ほんのりとベージュがかった薄いピンクです。はっきりとした色合いが多い胡蝶蘭のなかで、その柔らかな色合いは目をひくことでしょう。

育てていくうちに段々とピンクが強くなっていきますので、綺麗なグラデーションを楽しめるのも特徴の1つです。

2012年に2つの賞を受賞

マザーチークは2012年に、ジャパンフラワーセレクションの『ベストフラワー賞』と『カラークリエイト賞』を同時受賞しています。

『ベストフラワー賞』は、花の姿や育て方のバランスが優れている花に贈られる賞です。一方、『カラークリエイト賞』は、美しい色合いを評価された花に贈られる賞とされています。

咲き始めから段々と色が変化していくことや、絶妙な淡い色合いを見れば、同時受賞した理由も納得できるでしょう。マザーチークが優れた胡蝶蘭であることがうかがえます。

胡蝶蘭マザーチークは贈り物におすすめ

マザーチークは、華やかさのなかにも優しい雰囲気があり、贈り物として最適です。さらに、素敵な花言葉や、縁起の良い意味も含まれているため、贈られた相手の方もきっと喜んでくれるでしょう。

ここでは、マザーチークが贈り物におすすめな理由についてご紹介します。

贈られて嬉しい花言葉

胡蝶蘭の花言葉は色ごとに違いますが、共通している花言葉は『幸福が飛んでくる』と『純粋な愛』です。ピンクの胡蝶蘭の花言葉には、『あなたを愛する』というものもあります。

マザーチークはピンク色なので、日頃の感謝や愛情を込めて、家族や友人、恋人など大切な人に贈るのにぴったりです。

縁起の良い意味も含んでいる

蘭は、古代ギリシアの時代から子孫繁栄の象徴とされてきました。さらに、胡蝶蘭は育て方次第では花が1〜2カ月ほど長持ちするため、安定をもたらすという意味もあるようです。

そのため、繁栄・繁盛などの意味を込めて開業・開店祝いに贈る方や、安定した愛情という意味を込めて愛する人に贈る方も多いと言われています。

エレガントな雰囲気が母の日にもぴったり

華やかな雰囲気が漂う胡蝶蘭は、母の日のプレゼントとして贈るのにふさわしい花と言えます。なかでも、マザーチークは最適と言えるのではないでしょうか。

マザーチークを訳すと『お母さんの頬』です。優しげでエレガントな色合いは、まるでお母さんの頬のようにも見えます。ピンク色の胡蝶蘭の花言葉『あなたを愛する』の気持ちを込めて贈れば、お母さんも喜んでくれるでしょう。

胡蝶蘭を贈るときのポイント

胡蝶蘭を贈るときには、タイミングや贈った後のことも考えなければなりません。良かれと思って贈った胡蝶蘭が、困った贈り物になってしまうケースもあるのです。

ここでは、胡蝶蘭を贈るときに気をつけたいポイントについてご紹介します。

シーン別に違う贈るタイミング

胡蝶蘭を贈るシーンは、開業・開店祝い、昇進祝いなどさまざまあります。しかし、お祝いのシーンごとに、贈るのにベストなタイミングというものがあるのです。

開業・開店祝いは、開店当日は慌ただしいことが多いでしょう。そのため、当日を避け、前日までに贈るのをおすすめします。

また、ベストなタイミングが日柄の良い日ではなく仏滅などであれば、別日に贈る配慮も必要です。

贈り先のスペースを考慮

胡蝶蘭をお祝いに贈るのであれば、置き場所まで考えるのもポイントです。特に大輪の胡蝶蘭は飾るスペースを広くとる必要があります。そういったことを考慮すると、小ぶりな中輪や小輪が、場所を選ばず贈りやすい胡蝶蘭のサイズと言えそうです。

マザーチークは中輪の胡蝶蘭なので、広いスペースをとらずにすみます。法人のお祝いにも個人のお祝いにも、贈り勝手の良い胡蝶蘭と言えるでしょう。

メッセージカードを添えて気持ちを伝えよう

お祝い事で胡蝶蘭を贈るときに、一緒にメッセージカードを贈るとさらに喜んでもらえます。用途によっては立て札をつけてくれることもありますが、加えてメッセージカードを贈るのも素敵です。

メッセージカードの内容は、難しく考える必要はなく、『おめでとう』や『ありがとう』などの一言でも十分でしょう。

長文で気持ちを伝えたい場合でも、100文字以内に収まるようにします。それ以上の文字数だと、見栄えが悪くなる可能性があるからです。

まとめ

胡蝶蘭マザーチークのベージュピンクは、上品ながらも愛らしい雰囲気を醸し出しています。その優しい色合いから贈り物にぴったりです。

母の日などの個人的なお祝いや、開業・開店祝いなどの公のお祝いにも最適なマザーチークを、これを機に贈ってみてはいかがでしょうか。

目次
閉じる