フラワーアレンジメントに華やかなオレンジを。印象別デザインを紹介

2020 7/08
フラワーアレンジメントに華やかなオレンジを。印象別デザインを紹介

オレンジのフラワーアレンジメントは、明るく華やかな印象を与えます。しかも、単に明るいだけでなく、優しい印象や大人っぽい印象にもアレンジ可能です。オレンジのフラワーアレンジメントを印象別に紹介していますので、ギフト選びの参考にしましょう。

目次

オレンジの花ギフトを贈ろう

華やかなオレンジのフラワーアレンジメントは、多彩な印象を持っています。明るく活発なイメージはもちろん、大人らしくシックな印象にもまとめられるのです。

さまざまなオレンジの花を使って、華やかなオレンジのフラワーアレンジメントを贈りましょう。

元気な印象から大人な印象まで作れる

オレンジには『元気・活発・明るい』といったイメージがあります。そのため、どこに飾っても、その場を明るく華やかに演出してくれます。

性別や年齢のイメージがありませんので、老若男女誰に贈るのにもおすすめです。明るいカラーが、気持ちを励ましてくれるでしょう。

アレンジメント V-014

with Hana ¥11,000(税込)

#送料無料 #ラッピング無料 #立札・メッセージカード無料 #請求書発行可

オレンジは、単に元気で明るいというだけでなく、大人っぽい印象にまとめることも可能です。その際は、色の数を減らすことがポイントです。

『オレンジ+ゴールド』や『オレンジ+茶』といった組み合わせにすると、同じオレンジでもシンプルで上品なアレンジになります。

カーネーション、ガーベラは色が豊富

オレンジのバリエーションが多い花は、『カーネーション』と『ガーベラ』です。オレンジといっても、色味はさまざまです。赤に近いオレンジもあれば、黄色に近いオレンジもあります。また、色のトーンによっても印象は変わってきます。

色合いの違いに加え、花弁の形やボリュームの違いも合わさります。そのため、カーネーションもガーベラも、10種類以上のオレンジの花があるのです。これだけの種類があるので、アレンジにしたときのバリエーションも豊富になります。

それぞれの花言葉も、オレンジらしい元気でエネルギッシュな印象です。オレンジのカーネーションは『熱烈な心』、オレンジのガーベラは『冒険心』『我慢強さ』という花言葉があります。

明るいオレンジ系フラワーアレンジメント

オレンジ系フラワーアレンジメントは、オレンジの花の分量を多くすると、明るい印象に仕上がります。

暖色系でまとめて可憐に

オレンジを中心に、黄色・ピンクなどの暖色系でまとめたフラワーアレンジメントは、可愛らしく可憐な印象です。暖色系の色をたくさん使っていても、色のトーンをそろえているため統一感があります。

全体的に淡いトーンの色でそろえているので、あたたかみのある優しい雰囲気のアレンジになるのです。

ビタミンカラーでエネルギッシュに

同じ暖色系のカラーでオレンジメインのフラワーアレンジメントを作っても、ビタミンカラーにすると印象はがらりと変わります。可憐なやわらかい雰囲気から、元気いっぱいで明るい雰囲気になるのです。

見ているだけで元気が出て、その場を明るくしてくれるフラワーアレンジメントができます。

上品なオレンジ系フラワーアレンジメント

オレンジの花のバリエーションを活かしたり、他の色の配分を増やしたりすると、上品な印象のフラワーアレンジメントに仕上がります。

グラデーションが楽しめる配置に

オレンジの花は、たくさんの種類があります。それらの色や形を活かして、グラデーションになるようにフラワーアレンジメントを作ると、キリっとした男前な雰囲気のアレンジが完成です。

華やかさだけでなく、引き締まった印象が出てくるので、男性へのプレゼントにも向いています。

オーダーメイド台付アレンジメント OK-012

with Hana ¥33,000(税込)

#送料無料 #ラッピング無料 #立札・メッセージカード無料 #請求書発行可

ホワイト、グリーン多めで大人っぽく

オレンジを中心にしながらも、ホワイトやグリーンなど、別の色を多めに使用すると、落ち着いた印象のフラワーアレンジメントになります。単に明るいだけでなく、落ち着いているきちんと感が出るのです。

オレンジのフラワーアレンジメントの中でも、フォーマル感があります。そのため、法人間の贈り物にもおすすめのアレンジです。

豪華おまかせ台付アレンジメント OK-016

with Hana ¥55,000(税込)

#送料無料 #ラッピング無料 #立札・メッセージカード無料 #請求書発行可

プリザーブドフラワーのアレンジメント

プリザーブドフラワーは、独自の技術で作られた枯れない花です。1度脱色してから着色しているので、本物の花を使っていながら、本物以上の鮮やかなオレンジを楽しめます。

たっぷりのオレンジバラで高級感を

オレンジバラのプリザーブドフラワーを使ったボックスフラワーは、トレンド感と高級感のあるフラワーギフトです。ボックスにたっぷりの花が敷き詰められているので、華やかさも十分あります。

オレンジを基調としたボックスフラワーのポイントは、高級感がありながらも日常的に飾りやすいところです。赤や紫だとエレガントになり過ぎるアレンジも、オレンジなら適度なクラス感になります。

フレームに収めてお洒落に飾りやすく

プリザーブドフラワーならではのアレンジに、フレームに入れて飾る方法があります。水や特別なお手入れがいらないからこそできるアレンジです。

オレンジのプリザーブドフラワーをフレームに並べれば、それだけで部屋の雰囲気が明るくなるフラワーアレンジメントができあがります。

フレームに入れる場合、フレームの素材や色も大切です。ナチュラルな木製・洗練されたブラック・都会的なシルバーなど、合わせるフレームでアレンジの印象が大きく変化するのも魅力といえます。

まとめ

オレンジのフラワーアレンジメントは、花の選び方・色の組み合わせ方で、多彩な印象を与えられます。明るく元気な印象になるだけでなく、大人っぽくシックにすることも、男性的なキリっとした印象にすることもできるのです。

そのため、アレンジの仕方によって、老若男女問わず贈れるフラワーギフトが作れます。美しいオレンジのフラワーアレンジメントを大切な人に贈ってみましょう。

目次
閉じる