MENU

プリザーブドフラワー購入はどこが良い?ギフト例やおすすめ店を紹介

生花のような色や触感を、数年間保ち続けるプリザーブドフラワーは、結婚祝いや開店祝い、誕生日などのギフトに欠かせません。ギフトに適したデザイン例や、プリザーブドフラワーが購入できる人気のお店をチェックしましょう。

プリザーブドフラワーはどう作られる?

プリザーブドフラワーは、生花に特殊加工をほどこしたもので『枯れない魔法の花』ともよばれています。1987年にフランスのヴェルモンド社によって発表されたこの技術は、いったいどんなものなのでしょうか?

加工の手順

プリザーブドフラワーの加工は以下のステップで行います。
  1. 生花の脱水・脱色
  2. 着色
  3. 乾燥
まず、エタノールに生花を浸し、水分と色素を抜いた後、生花に染料とグリセリンを吸わせます。グリセリンを含ませることで、花の質感を柔らかく保つことができるのです。 着色された花を消毒用エタノールですすぎ、2日間ほど乾燥材の入った容器に入れて乾燥させると完成です。 プリザーブドフラワーは茎が長くないため、アレンジメントをつくるときはワイヤーなどに刺して固定します。

花材の主な種類

特殊液や加工が適さない繊細な花もあるため、全ての花がプリザーブドフラワーの花材になるわけではありません。 主な花材としては、バラ・ガーベラ・カーネーション・アジサイ・トルコキキョウ・ダリアなどが挙げられます。 なかでも最も多く使われるのが『バラ』です。高芯咲きや平咲きなど、1種類でも咲き方にさまざまなバリエーションがあり、アレンジメントに取りいれると華やかさが増すでしょう。

プリザーブドフラワーのギフト例

プリザーブドフラワーのデザインの中でも、定番といわれるのが『フラワーボックス』です。メインとなる商品にプリザーブドフラワーを添える『ギフトセット』は相手が男性の場合でも喜ばれるでしょう。

フラワーボックス

フラワーボックスは、プリザーブドフラワーの定番の形です。たくさんの花がギュッと凝縮されているので、開けたときにサプライズ感があります。 立てた状態でも、ねかせた状態でも飾れるタイプが多いです。透明なガラスボックスにすれば、高級感が演出できるでしょう。 グラデーションにしたり、左右対称にしたりとさまざまなデザインが楽しめるのも魅力です。

ギフトセット

花とギフトのセットは、贈り物にすると非常に喜ばれるアイテムの1つです。 お酒が好きな人への贈りものにはワイン、クリスマスプレゼントにはマフラーなど、相手の好みに合わせたギフトを選び、花はギフトを引き立たせるように控えめに添えます。 プリザーブドフラワーは小さなボックスに入れたり、クリアケースに入れたりして、単独でも飾れるようにするとよいでしょう。

シーン別のおすすめデザイン

プリザーブドフラワーは、結婚祝い・誕生日・開業祝いなど、さまざまな場面で活躍してくれます。シーン別に合った素敵なデザインで、相手を喜ばせたいですね。

結婚のお祝いに

結婚を迎えた2人へのお祝いには、幸せを感じさせるような色合いやモチーフのプリザーブドフラワーを贈りましょう。 ハート型のボックスを選んだり、花材にピンクやホワイトなどのふんわりとした色味を用いたりするのもおすすめです。花材の定番はバラですが、華やかさや可憐さを演出するならアジサイを添えるとよいでしょう。 海外には新郎新婦の永遠の幸せを願い、ブルーのものを贈る習慣があります。淡いブルーのプリザーブドフラワーをあしらったギフトも喜ばれそうですね。 スイートなイメージの『ガラスドーム』や、2人の幸せな写真を飾る『フォトフレーム』、2人の時間を刻む『花時計』などは、プリザーブドフラワーとの相性が抜群です。

喜寿や百寿などのお祝いに

年配者へのお祝いには、相手のイメージに合わせたデザインを選びましょう。器や花材に和のエッセンスを加えると、和室にも洋室にも飾れます。 古希・喜寿のお祝いには『紫』傘寿・米寿は『黄色』百寿は『白』の品物を贈るのがよいとされています。家族へのプレゼントであれば、相手が好きな色をあわせて仕上げるのも素敵ですね。 フォトフレームや時計などの実用的なアイテムに、プリザーブドフラワーを添えるのもおすすめです。

開店や開業のお祝いに

開店・開業祝いのプリザーブドフラワーには、年代・世代を問わず好まれ、かつ空間を明るく華やかにしてくれる色やデザインがよいでしょう。 飲食店や美容院などの水場がある店舗には、湿気やホコリから花を守るドーム型のデザインがおすすめです。大型サイズのものなら「開業御祝」と書いた立札を立てることもできます。

東京で購入先としておすすめのお店

東京都内でプリザーブドフラワーが購入できる人気店をピックアップしています。店ごとにテイストが異なるので、店舗に足を運び、店の雰囲気や商品を比較してみるのはいかがでしょうか。

文京区のGREEN ROAD

生花のアレンジメントからプリザーブドフラワーのギフトまで豊富な品揃えと、きめ細やかなサービスが魅力のお店です。 優しい雰囲気のアンティークローズやシックなオールドローズなど、大人の女性にぴったりのプリザーブドフラワーが多数あります。 花材や色はリクエストが可能なので、世界に1つだけのアレンジができるでしょう。 オンラインショップでギフトを注文した際は、相手先に納品した画像をメールで送ってくれるサービスも行っています。
  • 店舗:GREEN ROAD(グリーンロード)
  • 住所:東京都文京区根津1丁目26-5 朝日八重垣マンション104
  • 電話番号:03-3824-5291
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:お正月を除き年中無休
  • 公式HP

池袋はじめ店舗の多い日比谷花壇

東京都内に32店舗を展開する日比谷花壇には、季節やシチュエーションに合わせたフラワーギフトが揃います。
1 2
よかったらシェアしてね!