胡蝶蘭をラメで華やかに装飾。世界に1つだけの贈り物

2020 7/08
胡蝶蘭をラメで華やかに装飾。世界に1つだけの贈り物

胡蝶蘭の花びら1枚1枚にオリジナルの装飾を施した化粧蘭は、個性あふれる贈り物として注目を集めているようです。この記事では、なかでも人気のラメを用いた化粧蘭について、そのバリエーションや贈り方を詳しくご紹介します。

目次

胡蝶蘭の花びらにデコレーションは可能?

艶やかで繊細な花びらを持つ胡蝶蘭ですが、そもそもそんな胡蝶蘭の花びらに直接デコレーションを施すことは可能なのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

化粧蘭と呼ばれる華やかな胡蝶蘭

化粧蘭とは、人の手で花びらに特別な装飾を施された胡蝶蘭のことを言います。

施される装飾はバラエティに富んでいて、季節の絵柄や模様、文字などさまざまです。専用の洋蘭パウダーを使用し、職人が花びら1枚1枚を手作業で染色しています。

装飾内容の自由度が高く、希望の言葉や名前などを含めることで、贈り物としてのメッセージ性を高められるでしょう。

なお、花びらへの装飾が花もちに影響を与えることはありません。通常1~2カ月、長ければ3カ月ほどのあいだ美しい装飾を楽しめます。

オリジナリティある心のこもった贈り物

ありのままの姿でも十分に美しい胡蝶蘭を、あえて装飾するその最大の目的は、やはり『オリジナリティ』にあるのではないでしょうか。

開業や開店祝いのようなビジネスにまつわるお祝い事のシーンでは、関係各所から多くの胡蝶蘭が贈り物として届けられます。

そんななかで、華やかな装飾とともに『祝・開業』などのメッセージが施された化粧蘭があれば、一際目を引くこと間違いありません。できるだけ印象に残る贈り物をしたいと考える人にとって、化粧蘭はまさに理想的な贈り物と言えるでしょう。

ラメを使ったデコレーション

キラキラと輝く『ラメ』は、華やかさを演出するうえでとても便利なアイテムです。ここでは、ラメを使用した化粧蘭について見ていきましょう。

全体にラメをちりばめ、きらびやかに

あくまでもシンプルに、それでいて華やかさを演出したいという人におすすめなのが、胡蝶蘭全体へのラメ装飾です。

装飾のない胡蝶蘭に比べ、一目でそれと分かるきらびやかさを持ちつつも、決して悪目立ちはしません。そんな絶妙なバランスで、贈り主のセンスの良さを引き立ててくれることでしょう。

文字やイラストを入れ、ラメを施す

ラメの装飾には、文字やイラストと組み合わせることで、その文字やイラストをより引き立てるという効果もあります。

ラメを使用することで、施した文字やイラストに込めたメッセージを、より効果的に送り届けられるのです。

お祝いのメッセージや季節の絵柄など

ラメ装飾を施されることの多い文字やイラストの種類には、『お祝いメッセージ』や『季節の絵柄』などがあげられます。

たとえば、秋に新規開店した店舗に贈る胡蝶蘭であるならば、『御祝』の文字と『もみじ』の絵柄にラメを加えるといった方法が考えられるでしょう。

お祝い事の場では平凡なものに思われがちな胡蝶蘭も、一気に個性あふれる心のこもった贈り物になるはずです。

ラインストーンと組み合わせる

ラメの装飾はそれだけでも華やかで人目を引くものではありますが、さらにひと手間加えるのであれば、アクセントにラインストーンを施してみるのも良いでしょう。

とくに白の胡蝶蘭の場合、色とりどりのラインストーンの輝きがまるで宝石のように花本来の美しさを引き立てます。

ただし、過度な華やかさが敬遠されるような場面では、不向きと判断されることがあるかもしれません。贈る相手やシーンに合わせて選択しましょう。

綺麗なラメの胡蝶蘭の贈り方

ラメの胡蝶蘭の具体的なオーダー方法や贈り方はどのようなものなのでしょうか。
一般的な流れを見ていきましょう。

ラメの色やオプション料金を確認しよう

化粧蘭を扱う店舗の多くでは、胡蝶蘭本体に文字やイラストなど、基本の装飾をセットしたパック料金を設定しているようです。ただし、ラメ装飾はオプションとなっていることが多く、料金の相場は1鉢500~1500円ほどと店舗によって違います。

また、ラメの色についてもシルバーのみの店舗から、シルバー・ゴールド・ホワイトのなかから選べる店舗などさまざまです。ラインストーンもラメ同様にオプション扱いとする店舗が多く、1本あたりの加工の相場は3000円前後となっています。

各店舗によって装飾可能な絵柄や対応サービスが異なるため、具体的な装飾イメージを固めたうえで依頼する店舗を選びましょう。

注文は余裕を持ってお早めに

化粧蘭の発送には、装飾の工程が必要な分、通常よりも多くの日数が必要です。

一般的な花の場合、注文の翌日に配達可能なケースも多く見られます。しかし、化粧蘭の場合は配送希望日の5~7日前までの注文を求める店舗がほとんどです。

発注の予定があるのなら、できるだけ余裕を持ったオーダーを心がけましょう。

まとめ

胡蝶蘭を文字やイラストで装飾し、世界でたった1つの特別な贈り物にしたいと考える人は少なくありません。

化粧蘭はそれだけでも十分に美しいものではありますが、さらに華やかさやオリジナリティを加える手段としてラメを使用するという方法があります。ラメの持つ繊細な輝きは、胡蝶蘭に込めた贈り主の思いをそっと引き立たせてくれることでしょう。

ビジネスパートナーや大切な人へ宛てた特別な贈り物をする際は、ラメ装飾を施した化粧蘭を選んでみてはいかがでしょうか。

目次
閉じる