おしゃれな観葉植物を引っ越し祝いに贈ろう。人気の品種も紹介します

2020 7/09
おしゃれな観葉植物を引っ越し祝いに贈ろう。人気の品種も紹介します

観葉植物は、インテリアに彩りと癒しを与えてくれるアイテムとして人気です。風水的にも運気をアップさせると言われているため、引っ越し祝いのギフトに多く選ばれています。今回は、引っ越し祝いに贈りたい、人気の観葉植物をご紹介します。

目次

引っ越し祝いとは

家族や友人、知人が引っ越した際にお祝いを贈るのが『引っ越し祝い』です。この『引っ越し祝い』という呼び方は、相手がどのような理由で、どのような家に引っ越すのかによって呼び方が変わってきます。

新しく家を建てた場合は『新築祝い』中古住宅を購入した場合は『引っ越し祝い』もしくは『新居祝い』です。

しかし、同じ引っ越しでも、転勤の場合は『餞別』昇進や栄転が理由の場合は『昇進・栄転祝い』という呼び方になります。間違えないようにしましょう。

引っ越し祝いの相場

引っ越し祝いは、基本的には5,000円~1万円程度が相場です。しかし、贈る相手との関係性によって金額が変わってきますので、大体の目安を知っておく必要があります。

まず、プライベートで親交のある親しい友人や知人には、3,000円~1万円の引っ越し祝いが一般的です。近しい親戚や兄弟姉妹など、家族に贈る引っ越し祝いは、5,000円~2万円が妥当とされています。

続いて、仕事関係の知人・同僚・上司など、仕事での付き合いがある相手には、5,000円~1万円の引っ越し祝いを贈るケースが多いでしょう。会社で贈る場合は、同僚や周りの人とお金を出し合って贈ることもあります

引っ越し祝いは、負担にならない金額のものを贈ることが大切です。金額が高すぎても安すぎても相手が気にしてしまいますので、相場に合ったお祝いの品を選びましょう。

引っ越し祝いに観葉植物を贈ろう

引っ越し祝いには、カタログギフトや生活雑貨などが人気ですが、植物が好きという方には、観葉植物を引っ越し祝いに贈ってみてはいかがでしょうか?観葉植物の美しい緑色は、空間に新鮮な彩りを与えてくれます。

パキラMサイズ バスケット G-026

with Hana ¥11,000(税込)

#送料無料 #ラッピング無料 #立札・メッセージカード無料 #請求書発行可

また、観葉植物は丈夫なものが多くありますので、植物を育てたことがない方にも安心して贈れます。新居のインテリアに合うものを贈れば、大いに喜んでもらえるでしょう。

観葉植物の育て方はこちらの記事で紹介しています。引っ越し祝い観葉植物を贈る際は、育て方も一緒にお伝えできるとより喜んでいただけるでしょう。

人気の観葉植物

引っ越し祝いとして観葉植物が人気の理由

ギフトとして喜ばれる観葉植物は、引っ越し祝いにもふさわしい品物です。価格も手頃なものから展開されており、種類や大きさも豊富なため、贈る相手にぴったりなものを選べます。

このようなことから引っ越し祝い人気の観葉植物ですが、ほかにはどんな理由から贈り物として選ばれているのでしょうか。

インテリアとして長い間楽しめる

観葉植物はグリーンインテリアとして、引っ越し先の新しい部屋におしゃれな印象を与えてくれます。緑があるだけでインテリアを格上げしてくれますし、新しい生活を感じさせるフレ

長い間楽しめる

観葉植物の場合は花よりも丈夫で枯れにくく、長持ちします。長く部屋に飾って楽しめることから、新生活のスタートを祝う記念品としても好まれるでしょう。

リラックス効果がある

観葉植物の緑色には、緊張をほぐして落ち着いた気分にさせてくれるリラックス効果があります。観葉植物を置けば、部屋を上質なくつろぎ空間に変えられるでしょう。

さらに、疲労感を和らげ、集中力をアップさせる効果もあるので、仕事で忙しい人への贈り物としても喜ばれています。

また、癒しの効果だけではなく、植物の世話をすることによって、ストレスが減少するという効果も期待できるようです。

室内の湿度調整をしてくれる

観葉植物には、室内の湿度を調整してくれる効果もあります。根から吸収した水分を葉から蒸散させ、乾燥した室内に適度な湿度を与えてくれるのです。

空気を浄化し、マイナスイオンを増加させるとも言われているので、引っ越し先の新しい部屋に喜ばれる贈り物だと言えるでしょう。

観葉植物を贈る際に気を付けたいこと

素敵な観葉植物を見つけたとして、それが引っ越し祝いにふさわしいとは限りません。もしかするとその素敵な観葉植物は、相手の迷惑になってしまうかもしれないのです。

観葉植物を引っ越し祝いとして贈る場合は、以下のポイントに気を付けて選ぶようにしましょう。

贈る時期や観葉植物の大きさに注意

引っ越し祝いを贈る際に気を付けたいのが、お祝いを贈る時期です。一般的に、お祝いの品を贈るのは、新居に引っ越して1~2週間以内が良いとされています。

観葉植物を贈る場合は、引っ越しの片付けや荷物の整理の邪魔にならないように、引っ越し直後は避けた方が良いでしょう。

また、観葉植物を贈る際は、植物の大きさや、鉢の大きさなどにも配慮が必要です。スペースをとる大きめの観葉植物を贈ってしまうと、相手に負担をかけてしまいます。

引っ越し祝いに観葉植物を贈るのであれば、前もって置けるスペースがあるかなどを相談しておいてください。

インテリアのテイストも確認しよう

観葉植物を贈る際に気を付けたいのが、相手の好みやインテリアのテイストです。好みのテイストとは違う観葉植物ではがっかりされかねません。購入する前に、相手の好みや希望を聞いておくと良いでしょう。

南国風のリゾートテイストに合わせるなら『モンステラ』など、葉が大きく存在感のあるものが似合います。北欧風の部屋であれば『アイビー』や『シュガーバイン』など、ナチュラルな印象を与える観葉植物が好まれるでしょう。

対して、モダンテイストの部屋には、クールでおしゃれな『サンスベリア』や、存在感のある『クワズイモ』など、シンプルなインテリアに似合うものがおすすめです。

おすすめの観葉植物人気ランキング上位3選

引っ越し祝いに人気の観葉植物を3つご紹介します。どれもおしゃれで育てやすいものばかりです。

丈夫で育てやすい パキラ

『パキラ』は観葉植物のなかでも生命力が強く丈夫なため、特に育てやすいと言われています。

パキラLサイズ バスケット G-001

with Hana ¥16,500(税込)

#送料無料 #ラッピング無料 #立札・メッセージカード無料 #請求書発行可

明るい室内に置いて水やりのタイミングにだけ気を付ければ、簡単に育てられます。あまり手間がかからないので、植物を育てたことがないという初心者にもおすすめです。

また、パキラは和名で『発財樹』とも呼ばれているほど縁起の良い観葉植物ですので、金運をアップさせたい方にぴったりな贈り物でしょう。

幸福を呼ぶ木 ドラセナ・マッサンゲアナ

『ドラセナ・マッサンゲアナ』は、幸福の木と呼ばれている縁起の良い観葉植物です。『家にあると幸福を呼ぶ』と言われていることから、ドラセナ・マッサンゲアナを贈る際は、この植物がもつ縁起の良さを教えてあげると良いかもしれません。

耐陰性もあるので室内でも元気に育ちます。上手に育てれば存在感のあるシンボルツリーとして、新居に癒しを与えてくれるでしょう。

引っ越しの定番 オモト

『オモト』は、『万年青』とも呼ばれているほど、常に葉が青々としている観葉植物です。多年草で葉を落とさないため、長寿の象徴とされています。

また、徳川家康が江戸に移る際に贈られた植物としても有名です。江戸城が繁栄したことから、引っ越し祝いのなかでも、特に縁起の良い贈り物として好まれています。

オモトは半日陰を好むため、室内向けの植物です。しかし、乾燥や多湿には弱いので、水やりのタイミングにだけは注意する必要があります。

まとめ

おしゃれで縁起の良い観葉植物は、引っ越し祝いに最適なアイテムです。手頃な価格の小ぶりな鉢植えから、インテリアとして見栄えのいい大型の観葉植物まで、さまざまな種類が販売されています。

観葉植物を引っ越し祝いに贈る際は、相手の好みや新居に置けるスペースがあるかどうかなど、しっかり確認したうえで選ぶようにしましょう。さらに喜んでもらえるよう、インテリアに合うかも注意が必要です。

ご紹介した縁起の良い観葉植物も、引っ越し祝いの候補にぜひ入れてみてください。

PR
午前12時までの注文で最短翌日配送。お急ぎなら【HitoHana(ひとはな)】
生産者からお客様に直送するので、高品質且つ低価格な胡蝶蘭などのフラワーギフトを提供

胡蝶蘭・高級スタンド花・観葉植物のギフトならお任せ!
法人2,000社以上と取引実績のグリーンロード運営する「with-Hana」

目次
閉じる