MENU

プリザーブドフラワーを誕生日に贈ろう。出会えた奇跡に感謝を込めて

誕生日プレゼントに花を贈るのは定番ですが、近年は生花の代わりにプリザーブドフラワーを贈る人が増えています。大切な人への誕生日プレゼントに迷っている人は、お祝いと感謝の気持ちを込めて特別なプリザーブドフラワーを贈ってみませんか?

プリザーブドフラワーは誕生日に最適

誕生日に花を贈ろうと考えている人は、『枯れない花』とよばれるプリザーブドフラワーを用意してはいかがでしょうか。 プリザーブドフラワーは『preserved』(保存された)という名のとおり、生花を特殊な染料にひたして、花の美しい時期が長く続くように加工された花です。 生花のように毎日お世話する必要がないので、贈る相手を選びません。花粉や匂いの心配もないので、生花が苦手な人にも安心して贈れます。

枯れない想いを花に託して

面倒なお手入れがなく咲き続けるプリザーブドフラワーは、誕生日祝いにぴったりです。華やかな見た目はお祝いの気持ちをストレートに伝えられるため、もらった人は花を見るたびに贈り主の想いを感じてくれるでしょう。 選ぶ花や色でオリジナリティを出して、自分らしくお祝いの気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

メッセージを添えれば最高のプレゼントに

プリザーブドフラワーに自分だけのメッセージを添えて送れば、プレゼントはさらに特別なものになります。 「どんな風に書いたらよいかわからない」という人は、次の項目を確認してみましょう。
  • シンプルに
  • 相手との想い出を添えて
  • 「これを自分がもらったら?」を考える
メッセージはダラダラ書いても伝わりにくいものです。言葉選びはなるべくシンプルにして、想いをダイレクトに伝えましょう。 また、相手との想い出を記すと、メッセージに特別感が出ます。「あんなことがあったね」と記して、共有してきた時間を振り返りましょう。 メッセージは基本的に、自分の想いを相手に伝えるために書くものです。どんな言葉でも構いませんが、「自分ならこんなことを言われたら嬉しいな」という言葉を選べば、相手もきっと喜んでくれるでしょう。

誕生日のサプライズには通販サイトが便利

サプライズで誕生祝いを贈りたい人は、通販サイトを利用すると、スマートに贈れます。 花屋で直接プレゼントを購入するのもよいですが、持ち運びや保管場所に困ることもあるでしょう。その点、通販サイトなら贈りたい相手にダイレクトに届けてくれるというメリットがあります。 例えば、花専門の通販サイト『グリーンロード』は、サイト内がフラワーギフトの目的別にカテゴライズされているので、誕生日祝いにふさわしい花が簡単に見つかるでしょう。 GREEN ROAD(グリーンロード) また、プリザーブドフラワーの通販サイト『ベルビーフルール』も、お手頃な価格のギフトを即日配達してくれるので便利です。メッセージカードを添えることも可能なので、離れた場所にいる相手への贈り物に最適です。 ベルビーフルール さらに、どんな花が相手に届けられたのか、実際の写真を送信してくれるサービスもあります。「通販は実際の画像が確認できない」と利用をためらっている人でも、これなら安心して利用できるでしょう。

男性から女性に贈るには

花に詳しくない男性の中には、「どんなプリザーブドフラワーを選んだらいいかわからない」という人も多いのではないでしょうか。 おすすめは、花に意味を持たせたり、見た目の可愛らしさにこだわったりとプレゼントの花に『特別感』を出すことです。男性から女性に贈りたいフラワーギフトを紹介します。

彼女へのプレゼントは誕生石をイメージして

おつきあいしている女性には、『誕生石』をイメージしたアレンジメントフラワーはいかがでしょうか。 誕生石は、身につけると身を守ってくれたり、幸運が訪れたりするといわれています。誕生石をイメージしたプリザーブドフラワーなら、彼女の幸せを願う彼氏が選ぶのにふさわしいプレゼントとなるでしょう。 月ごとの誕生石はこちらです。 1月 ガーネット 2月 アメシスト 3月 アクワマリン・サンゴ 4月 ダイヤモンド 5月 エメラルド・ジェイダイト(ヒスイ) 6月 真珠・ムーンストーン 7月 ルビー 8月 ぺリドット・サードオニックス 9月 サファイア 10月 オパール・トルマリン 11月 トパーズ・シトリン 12月 トルコ石・タンザナイト・ラピスラズリ
1 2 3
よかったらシェアしてね!