MENU

胡蝶蘭の代わりに新しい常識【祝い竹炭】を贈りませんか?お相手のことを考えたお祝いのしかた

社内外のお祝いにお花を贈るとき「とりあえず定番の胡蝶蘭」になっていませんか? 贈答先はきっと大量に胡蝶蘭が届いているだろうし、水やりも廃棄も手間がかかるでしょう。もしかして胡蝶蘭を贈っても、お相手はそんなに嬉しくないのでは…そんな風に思いはするものの、気品溢れる胡蝶蘭に代わる贈り物なんて、それほど簡単には見つかりませんよね。美しくて個性的で手間もかからず、できれば何か機能が備わっていれば完璧なんだけどな…。 このように胡蝶蘭の代替品を探している方に、お相手に喜ばれて機能的で美しい「祝い炭竹」をご紹介します。

贈り花に胡蝶蘭もいいけど、ちょっと問題が…

現代日本では、お祝い事があった際には胡蝶蘭を送ることが習わしとなっています。胡蝶蘭自体は大変美しく貴重なお花ですから、贈り物に最適ですし、見事に並んだ胡蝶蘭の鉢は、見るものを圧倒する力があります。 しかし贈られた方からすると、少し面倒なことも。

置き場所に困る

胡蝶蘭はほとんどのケースで鉢植えの状態で贈られてきますよね。基本的に胡蝶蘭を受け取る側は「胡蝶蘭を置くスペース」を確保していません。しかも鉢植えなので机の上に置くわけにもいかず、床に置くことになります。あまりに胡蝶蘭の鉢植えの数が多いと、来客などで人が通行する邪魔となってしまいます。

水やりが大変

胡蝶蘭は極めて繊細な植物です。もし長くお花を保ちたいなら、温度は18-25℃、1週間-10日に1回ペースで水やりが必要です。受け皿のお水をきちんと捨てることも大切です。お水のやりすぎは根腐れにつながります。胡蝶蘭を長持ちさせるのは意外と大変なのです。それも何十個とあるのなら水やりだけでも一仕事ですね。

枯れた後の処分

胡蝶蘭が枯れてしまった後の廃棄も大変です。普通ゴミに出すには、胡蝶蘭の鉢を解体して、鉢と土とお花に分けなければいけません。数が多いので業者に依頼するのが一般的です。その廃棄費用も決して安くはありません。せっかくのお祝いのお品で、費用面での負担もかけてしまっています。

胡蝶蘭で埋め尽くされる

取引先企業が多ければ多いほど贈られる胡蝶蘭は増えてきます。各社1鉢ずつならまだしも、社長・副社長・部長・営業担当者…個人から贈られてくると、もはやその数は尋常ではありません。美しい胡蝶蘭で埋め尽くされ社内は華やぎますが、1週間も経てば「邪魔かな…」 美人は三日で飽きると言いますが、美しい胡蝶蘭もまた、飽きが早いものかもしれません。

祝い竹炭は胡蝶蘭の問題点を全て解決!古来日本文化を結晶化した斬新で美しいデザイン

竹炭
祝い竹炭は、漆黒の竹炭と色彩豊かな花々をアートへの昇華させた、美しいインテリアです。 「幸福が飛んでくる」という花言葉の胡蝶蘭を使用した商品も取り揃えています。花嫁のブーケを彷彿とさせるフォルムは斬新でありながらも凛とした美しさを内包しています。 鉢植えではありませんので受付などのデスクに置いても差し支えありません。日本の伝統文化である竹炭とお花を融合させた新しいお祝いの形です。

百貨店でも販売・クラファンも大成功!

2016年には日本橋三越本店でも販売され、クラウドファンディングでも大成功を収めた祝い竹炭。圧倒的な美しさは一目見るだけで虜にする魅力を持っています。 大量に胡蝶蘭を贈られるお相手様からするとひときわ目を引く祝い竹炭は、最も目立つ場所に飾られることでしょう。なお、お祝いの名札は無料で作成してくれます。御社のお名前が大きく入った名札を使用で他社にもアピールをしましょう。

世に出たばかりで珍しく人目をひく

胡蝶蘭はその種類や見た目も数多く存在しますが、本質的に全て「胡蝶蘭の鉢植え」です。どれほど素晴らしい胡蝶蘭であっても、何度もお祝いをいただいている方からすれば「また胡蝶蘭か」と思われるのは当然のこと。 一方この祝い竹炭は、2016年にできたばかりの新しいお祝い品です。そのため大変珍しく、人目を引くこと間違いなし!竹炭とお花のコントラストも美しく、胡蝶蘭に引けを取りません。新しいものに目がない社長様や、日本らしさを好む外国人の方に大変喜ばれています。

祝い竹炭の種類は?

華あび

華あび サイズ:65cm×40cm×30cm 価格:24,000円(税別/送料別)
胡蝶蘭と竹炭をマッチさせた白さが際立つ祝い竹炭です。白と緑の水引が輝きを放ちます。細くシャープな花瓶は、大量の胡蝶蘭の鉢植えの中にあってもそれと分かるフォルムで人の目を釘付けにすることでしょう。

華ひかり

華ひかり サイズ:60cm×35cm×35cm 価格:24,000円(税別/送料別)
「希望」や「親しみやすい」などの花言葉を持つガーベラと竹炭で艶やかに存在感を放つ祝い竹炭です。葉の緑色も相まって一つの絵画のようです。小さめの水引はお花と竹炭の邪魔をせずに控えています。一直線に立つ花瓶は繁栄の未来へ手を伸ばそうとしているかのようです。

華あかり

華あかり サイズ:55cm×30cm×20cm 価格:18,000円(税別/送料別)
鮮やかに咲き誇る黄色のお花と竹炭で明るく元気な印象を持つ祝い竹炭です。花瓶の中央には葉を止めるように水引が添えられています。シンプルな花瓶も相まって、明るくカジュアルな印象のインテリアです。サイズも若干小さめですので、様々なシーンで使いやすい贈答品です。

華めく

華めく サイズ:75cm×40cm×30cm 価格:30,000円(税別/送料別)
「気品」を意味するピンク色のお花と竹炭構成された女性らしい祝い竹炭です。水引もピンクで統一され、このアイテムひとつで周囲の空気を柔らかくできるでしょう。飾り気のないシンプルな白い花瓶は「お花と竹炭が主役です」と言っているかのよう。引き立て役に徹しています。女性へのプレゼントに喜ばれる一品です。

祝い竹炭はどんな場面で贈るべき?

就任祝いや株主総会には白を基調とした華あびで華やかに場を引き締めて

失敗の許されない贈答品には華あびを。贈答品で失敗するということは、御社の信頼を失うということに他なりません。竹炭と胡蝶蘭を美しく優雅にまとめた華あびは、日本の習慣である「胡蝶蘭」を取り入れたインテリアです。お相手様が「贈答品=胡蝶蘭」とお考えの方であっても、粗相のない贈り物となるでしょう。
1 2
よかったらシェアしてね!